NEWS & BLOGニュース & ブログ

withコロナの結婚式 〈MITSUGU & AYUMI〉 先輩カップル体験レポート

  • 体験レポート
  • 2020.11.02

先輩カップル体験レポート

『withコロナの結婚式』

 

コロナ禍で結婚を決めたご夫婦が、

ふたりらしい〈祝うカタチ〉を選択しています。

 

私達は、リアルな『withコロナの結婚式』をお伝えしていきたい。

さまざまな選択肢があります。

それぞれの〈祝うカタチ〉があります。

 

 

MITSUGU & AYUMI

〈祝うカタチ〉

教会挙式+パーティ

〚家族と過ごすアットホームパーティ]

 

COUPLE DATA

 

■出会い〜結婚

AYUMI:出会いはお互いの親友のキューピッドをしたことがきっかけ。親友カップルと4人で遊ぶことが恒例になっていたが、徐々に疎遠に。親友カップルが同棲したことで再会。お互い東京に住んでいたが、仕事がいそがしく時間を見つけて会う日々が続きました。両親のもとへ帰ろうと思っていた私の思いと、転職をきっかけに二人でいわき市に移住し、結婚することに決めました。

 

■結婚式をやろうと思ったきっかけは。

MITSUGU:妻の祖母に花嫁姿を見せてあげたいと思ったことがはじまり。もともと親族友人合わせ50名ほどを予定していたが、大切なゲストの安全を考え、親族のみ20名の結婚式に変更しました。人数が変わっても「アットホームでひとりひとりに感謝を伝える結婚式にしたい」という気持ちは変わりませんでした。

 

 

■結婚式において大事にしていたPOINTは。

AYUMI:お互いの両親とおばあちゃんへきちんと感謝を伝えること。美味しいお料理を食べながらゆっくりお話ができるように。

MITSUGU:甥っ子や従姉妹の子どもたちの社会経験の場にもなったらいいなと考えてました!

 

 

■コロナ禍での結婚式への不安はありましたか。

AYUMI:遠方ゲストの招待に不安を感じていました。万が一感染者が出てしまったら?いわやさんに迷惑をかけちゃうのでは?楽しい思い出が台無しになってしまう可能性も…直前まで頭を過りました。

 

 

■結婚式を挙げてよかったことは。

AYUMI:あり過ぎて決められない!全部!!強いて言うなら88歳を迎えたおばあちゃんと昨年還暦を迎えたお父さんにちゃんちゃんこを着せて、みんなでお祝いできたことです!

 

■パレスいわやの感染症対策はどのように感じましたか。

AYUMI:アルコール消毒や来館者の検温など見て分かる対策がバッチリ!!心配性の母が安心して文句一つなかったです。

 

■ゲストの反応はいかがでしたか。

MITSUGU:「感染対策が良かった」「子どもたちもゆったり過ごせていた」

AYUMI:「親族同士の挨拶ができてよかった!」「料理もおいしく、結婚式でリフレッシュできた!」「新郎の普段見れない姿が見れた!」

 

■これから結婚式をする方、結婚式を迷っている方へ

MITSUGU:結婚式に後ろ向きだったが、挙げてみたらすごく良かった!宝くじが当たったらもう一回やりたい(笑)

AYUMI:ゲストへの感謝を伝える場は結婚式が一番!諦めず自分のやりたい結婚式を!今日より若い日はないのでやりたいタイミングで、新しい生活様式の結婚式をプラスに捉えよう!

 

Thank you for your cooperation ! MITSUGU & AYUMI

 

おふたりの写真をもっと見たい方はこちらへ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『withコロナの結婚式』

パレスいわやでは、

コロナ禍のなかでさまざまな立場に立つご夫婦のさまざまな〈気持ち〉に寄り添って、

ふたりらしい結婚式〈祝うカタチ〉を一緒に考え、作り上げるお手伝いをいたします。

さまざまなご夫婦のwithコロナの結婚式をこれからもレポートしていきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

詳しいプランはこちらへ

 

ご相談会はこちらへ

 

【いわきで愛されて満40年の安心と
おもてなしの結婚式なら】
結婚式場パレスいわや
【少人数専門の心と心をつなぐウエディングなら】聖タリアセン教会 ~family & friends wedding~

FOLLOW US ON SOCIAL

お電話でのご予約・お問い合わせ

Tel. 0246-58-5555

Tel. 0246-58-5555

通常より時間を短縮して営業しております。
平日:12:00〜18:00 土日祝:10:00〜18:00
[休館日/火曜日(祝日を除く)]