NEWS & BLOGニュース & ブログ

結婚式って楽しい!みんなの1分間ハナヨメ教室【Lesson:11】

  • 連載
  • 2022.04.09

LESSON:11

結婚式のメインテーブル高砂

実は古くからの石祠があったんです!

 

 

こんにちは!

今回のテーマは「高砂」について

高砂とは結婚式で新郎新婦が座るメインテーブルのことで、みなさんも一度はテレビなどで見たことがあるのではないでしょうか!

そんな高砂の歴史は600年前にさかのぼります。

 

由来は夫婦が末永く幸せに人生を共に過ごすことを願われた日本伝統文化の「能」からと言われております。

 

内宮参集殿能舞台での総舞

 

また高砂とは、兵庫県高砂市にある高砂の浦のことで、九州、阿蘇の宮の神主が上京途中に播磨の国の高砂の浦に立ち寄った後、摂津の国住吉の浦へ着いたという意味で、実はこの高砂と住吉という二つの場所に名木と言われる松が立っており、それを「相生(あいおい)の松」と言ったそうです。

 

元は同じ場所に生えた松で、格別の神木とされ、縁結びや夫婦和合、長寿の象徴として尊ばれています。

高砂と住吉は遠くに離れてしまっても、心はずっと同じであることを表し、永遠性を持つ松と、「あい(愛)(相)」「おい(老)」という言葉から、夫婦が末永く幸せに人生をともに過ごすことを願って謡われてきた能なのです。

 

高砂は、続く長い結婚生活の幸せを願った意味が込められている歴史深いものだったんですね!

最近では、アットホームにゲスト目線を大切にするお二人が増えつつあります。

高砂席もソファー席だったり、おもてなしの考え方も人それぞれです。

お二人で相談して自分たちに合うスタイルを探してみて下さいね~♪

==================

結婚式って楽しい!

みんなの1分間ハナヨメ教室

 

結婚式ってわからないことだらけ。何から調べたらいいか分からない。

そんな日本中の悩める花嫁さんに、ちょっとした豆知識や新しい発見に役立ててほしい!

そんな想いで連載スタート!1分間読み切りコラムです。パレスいわやのスタッフがお届けいたします!

 

==================

 

 

 

未来のハナヨメさん、パレスいわやで楽しく準備をはじめてみませんか?

最新フェアはこちらへ

 

 

 

【いわきで愛されて満40年の安心と
おもてなしの結婚式なら】
結婚式場パレスいわや
【少人数専門の心と心をつなぐウエディングなら】聖タリアセン教会 ~family & friends wedding~

FOLLOW US ON SOCIAL

お電話でのご予約・お問い合わせ

Tel. 0246-58-5555

Tel. 0246-58-5555

平日:10:00〜19:00 土日祝:10:00〜19:00
[休館日/火曜日・水曜日(祝日を除く)]